家庭ゴミ片付け案内

西東京市のゴミ片付けは、お電話やメールでお見積り

ゴミ片付けは、何でもかたづけいたします。生ごみ・スプレー缶・ブロックなどの建築廃材もお任せ。お引越しの際のゴミ片付け、リフォームの際のゴミ片付け、ベランダ・物置・庭のゴミ片付け、お台所・トイレ・お風呂場の水回りのゴミ片付け、寝室や子供部屋とリビングのゴミ片付けでは、生活ゴミかから粗大ゴミ、リサイクル家電ゴミまで、丸ごとお任せいただけます。整理整頓・お引越し・お掃除も併せてご利用いただけます。
ご相談と料金のお問い合わせは、午前8時から午後7時まで、年中無休 料金相談ダイヤル03-5843-8387

緊急対応・即日のゴミ片付けは、特別料金は、かかりません

集合住宅の賃貸では、消防法や建物のメンテナンスなど室内への点検が行われることがあります。単身者の方では、定期点検では、立ち合いできないといって断ることもできますが、何度も断ることができません。断り続けると不自然ですから。
また、水漏れなどでは、かなり緊急ですから、立ち入り調査を避けて通ることは、無理ですね。多くのお客さまは、引き伸ばし、その間にご自分で何とかゴミを捨てきれいにしようと思い、いざ取り掛かるとなかなかできずに、当店に依頼してくるケースもあります。
この場合、なるべく点検に来る前日までに終了するように努力しますが、ゴミの量が多く、深夜まで行うことや点検に来られる寸前までにかかるケースもありましたが、それでもお客さまに恥をかかせないように努力しております。ゴミを出すだけでなく、荷物を体裁よく整え、お掃除を行っております。料金は、緊急対応や深夜作業でも特別料金をいただいておりませんので、安心してご利用ください。

西東京市で緊急の片付けのご依頼例

西東京市で依頼のあった日の夜間に片付けに行った事例

今回は西東京市のアパートの一室をすぐに片付けて欲しい、明日にでも、と切羽詰まった声で電話にて依頼された事例をご紹介します。依頼人は20代の男性で防災関係のお仕事が忙しくゴミ出しや部屋の片づけを全く行っていませんでした。何回か建物のメンテナンスの関係で不動産屋から連絡があったもののとても人を入れることができる状態ではなく、断っていたのだが、今回はあまりにも断るので不審がられ、仕方なく点検を受け容れたそうです。
しかし、部屋の中は片付かないまま明日点検の日を迎えるという段階になって、もうどうしようもなくなって当店に依頼をされました。電話があった日の夜に作業することになりスタッフ3名で伺いました。次の日の朝には点検業者が入るのでそれまでにできる範囲で片付けました。部屋の中は膝高までゴミが山積みになっており、通路の確保も難しい状態。まずは玄関から居間までのゴミを外に運び出し通路を確保しました。
その後、ゴミを簡単に仕分けながら居間の中のゴミや水回りの片付けなどを急いで行い、なんとか点検時間までに終わらせることができました。「片付けてもらえなかったらこの部屋を追い出されていた」と依頼人はおっしゃっていました。

西東京市で上の階で水漏れがあり、緊急点検前に片付けを急ぎでお願いされた事例

西東京市にある集合住宅の依頼人の上の部屋で水漏れがありました。下の部屋にも不備がないか、ということで点検が入ることになったのですが、依頼人の部屋はゴミ屋敷状態でした。はじめに大家さんが入って酷い状態であることがばれてしまい、何とかしないと出て行ってもらう、と言われ当店に依頼を決めたそうです。
依頼人はシフトが不規則なエアコンの組み立て工場でのお仕事をされており、なかなかゴミ出しや片づけを自分でする時間も気力も無かったそうです。どんどんゴミは溜まっていき、布団を敷いた場所とトイレだけは何とかスペースがあった状態でした。点検がある日の午前中にお願いしたいとその日の前日にお願いされ、依頼人は立ち合いなしのままスタッフ2名で伺いました。
はじめに電話で聞いていた通り、部屋は狭くとりあえずはゴミの運び出しだけでいいと言われていたので急いで腰高まで積もったゴミを外付けしたトラックに運び出しました。ゴミの中には生ごみも混じっており嫌な臭いも漂っていました。しかも、点検の1時間前には水道も使えなくなる、ということで本当は水回りや床のお掃除もしたかったのですが、言われた通りゴミ出しだけで3時間で完了しました。