引越しゴミ片付け

立川市のゴミ片付けは、引越しや清掃もお任せ

ゴミ片付けは、何でもかたづけいたします。生ごみ・スプレー缶・ブロックなどの建築廃材もお任せ。お引越しの際のゴミ片付け、リフォームの際のゴミ片付け、ベランダ・物置・庭のゴミ片付け、お台所・トイレ・お風呂場の水回りのゴミ片付け、寝室や子供部屋とリビングのゴミ片付けでは、生活ゴミかから粗大ゴミ、リサイクル家電ゴミまで、丸ごとお任せいただけます。整理整頓・お引越し・お掃除も併せてご利用いただけます。
ご相談と料金のお問い合わせは、午前8時から午後7時まで、年中無休 料金相談ダイヤル03-5843-8387

引っ越し計画をしっかり立てゴミを残さないようにしましょう

お引越しでどうしてもゴミが残ってしまいます。2トン一台に上る不用品やゴミが残る方もいれば、ゴミ袋3つ程度のゴミが残る方もおります。
少量のゴミが残るのは、照明器具、水回り用品、洗面用品とお掃除用品ぐらいです。これは、引越し当日まで使っていたものです。また、お掃除用品は、引越し後に掃除をするためですね。引越し先が近くなら、後で取りに来ることもできますが、遠方への引っ越しでは、再び戻ってくるわけにいきませんので、なるべく引越しトラックに載せるようにします。
もし、間に合わなければ、宅配便で新居に送ることを考えましょう。また、引っ越し終えて大量な不用品やゴミが残る方も多くおります。こちらの方は、引っ越しまでに不用品を事前に処分を行うつもりでいたが、何かと忙しく思うように処分ができなくて引っ越し当日を迎えた方ですね。引っ越し経験が少ない方やお忙しい方に多く見られます。中には、引っ越し当日までほとんど荷物の梱包の準備ができていなくて、引越し屋さんが帰ってしまうなどのケースも稀ですがあります。賃貸や売買を伴う引っ越しは、退去期限があり、期限過ぎるとペナルティを課せられることもあります。しっかりとした引っ越し計画を立てて無駄な費用をかけないようにいたしましょう。

立川市で引越しゴミをご利用いただいた事例

立川市で引っ越し前のゴミ片付けと掃除

転勤が決まったという男性から片付けと掃除の依頼がありました。そのお客様は、ワンルームマンションに一人暮らしをしており、1日にタバコを何本も吸う、いわゆるヘビースモーカーです。
そのため、お部屋はタバコのニオイ汚れとイヤによる汚れが酷く、家具も壁も黄ばんでいると言います。ただ、数ヶ月後に引越しを予定しているため、部屋を少しでもキレイにして原状回復したいという希望でした。お電話でおおよその見積もりや作業内容をお伝えしお客様からご了承を得たところで、1週間後にスタッフ2名で現地へ行くことになりました。スタッフがインターホンを押し、部屋の中へと進むと、玄関からタバコの煙が充満しています。日当たりも換気も良くないようです。
スタッフは、窓を開けたり、換気扇を回したりしながら、部屋に新しい空気を入れました。そして、お客様の指示を受けながら、引越しの都合で処分しなければいけない家具や家電を運び出します。
その後、黄ばんだ天井や壁を、ワイパーを使って拭き、丁寧に掃除をしていきます。真っ白というわけにいきませんでしたが、ある程度掃除が終わると、部屋が明るい印象になりました。お客様も引越しができる状態になったことに安心した様子でした。  

立川市で引っ越しゴミの片付けと簡易な清掃のご利用

当店では退去時の清掃でポイントのみの簡易なものは無料で行っています。今回当初は引っ越し作業の手伝いだけだったのですが、急遽ポイントだけ掃除することになった例をご紹介します。依頼人は一人暮らしの女性で、実家に帰ることになったので重い物などの運搬とゴミ出しを手伝って欲しい、という依頼でした。
部屋の状態を念のため電話でお聞きするとゴミが結構ある、ということでした。そのゴミ類は一応袋にまとめてある、ということでしたので引っ越し時に持ち出す荷物とは場所を分けて置いてもらうことをお願いしました。当日スタッフ2名でお伺いし、まずはゴミ出しの作業から始めました。ペットボトルやプラゴミ、雑誌のゴミなどゴミの種類は多かったのですが幸い依頼人の方でゴミはある程度分別してくれていました。ゴミを運び出し、引っ越し用の通路を確保してから大型の家具や家電の運び出しを行いました。大き目の段ボールなども運び出し、最後に荷物のチェックを行っている時に台所などの汚れが少し気になりました。
そのことを依頼人に伝えると「もし良ければ簡単でいいので清掃を行って欲しい」と言われました。勿論私たちは清掃道具をいつも車に積んできておりますので玄関や水回り、床などを簡易清掃させていただきました。