ゴミ丸ごと片付け

稲城市のゴミの片付けは、何でも丸ごと片付け

ゴミ片付け

ゴミ片付けは、何でもかたづけいたします。生ごみ・スプレー缶・ブロックなどの建築廃材もお任せ。お引越しの際のゴミ片付け、リフォームの際のゴミ片付け、ベランダ・物置・庭のゴミ片付け、お台所・トイレ・お風呂場の水回りのゴミ片付け、寝室や子供部屋とリビングのゴミ片付けでは、生活ゴミかから粗大ゴミ、リサイクル家電ゴミまで、丸ごとお任せいただけます。整理整頓・お引越し・お掃除も併せてご利用いただけます。
ご相談と料金のお問い合わせは、午前8時から午後7時まで、年中無休 料金相談ダイヤル03-5843-8387

生ごみ・食品・液体ボトルは、割高になります

施設に入所し賃貸住宅を解約するさいに多くは、施設には、手荷物程度と小さなタンスをもっていかれます。部屋には、ほとんど生活している状態で荷物が残るのが普通です。当店で荷物処分を見積もるとやはり、2DKのお部屋で荷物が多いと20万円かかるケースが普通です。
お身内の方か、少しでもお安く処分してほしいという要望があります。処分する荷物の量が基準になるので、知人などで使っていただくように家具や生活用品を無料で譲って頂いたりしますが、なかなか荷物も減りません。どうしたらよいかとの相談も多く、その時は、当店でコストのかかる部分をお手伝いいただきます。
当店がコストの割高なのが、冷蔵庫の生ごみ、洗剤、調味料などです。これらは、産廃の処理でなく、一般廃棄物の処理で、契約の一般廃棄物処理場に引き取りに来ていただくように処理されるからです。
この部分は、少ないケースでも3万円、多いケースでは、5万円ちかくお安くなることがあります。生ごみ・食品・液体ボトルの処理は、どの業者でもご依頼の際に料金がお安くなりますので、価格交渉も必要ですが、単に下げてと要求するばかりでなく、できることを実施してご依頼することをお勧めいたします。

稲城市で部屋のゴミ片付け事例

稲城市で食品類は事前に綺麗に整理されていた例

稲城市の郊外にある一軒家から施設に入ることになった父親の家の片付けを依頼されました。依頼人はその方の娘さん二人です。事前に行った見積もりの際に少しでも処分費を安くしてほしい、と言われました。
しかし、ぱっと見たところ置いてある家具などは古くリサイクル店に持って行ってもかえって処分費がかかりそうなものばかりです。
そこで、整理にかかる時間を少しでも短くするために当店からは箪笥の引き出しを空にしておくことや冷蔵庫に残ったものは全て処分しておくこと、バザーや贈答品などの未開封の食品なども整理しておくことを提案しました。
当日作業に伺うと箪笥の中の物は全て整理されており、空になっていました。また、冷蔵庫の中には食品も一切残らず、電源も落とされている状態でした。台所の上の棚にも残ったものはなく、私たちは主に大型の家電や家具を外付けのトラックに運び出す作業に集中できました。特に事前にお願いしていた通り、居間から玄関までの通路が綺麗に片付けられており、雑誌などもひとまとめになっていましたので家の広さの割には短時間で片付けることができました。

稲城市で取り急ぎのゴミ片付け

ご親戚の方が入院され、不在中の片づけのご相談をいただきました。入院された方は入院するまで体調が悪かったのか、部屋の片づけができない状態だったようで、生ごみや生活ゴミがそのまま散乱している状態のままで腐敗臭もあり、すぐに片づけて欲しいとのご依頼でした。
ただ、本人ができるだけ費用を安く抑えたい、と希望されていらっしゃったようで私たちが片付けるまでにできることをいくつかアドバイス差し上げました。お急ぎでしたので何とか時間を調整して即日対応で部屋の片づけをさせていただきました。
電話でアドバイスした通り、台所や居間周辺の生ごみはある程度依頼人によって片付けられていました。また、台所の調味料や小麦粉、片栗粉などの使いかけの物は分別されゴミ袋に入れられていました。時間がなかったので親戚の方もそこまで手が回らなかったようで冷蔵庫の中身はそのままでした。
それらは全て運び出し処分させていただきました。また、片付けた後の台所の排水口やトイレ、風呂場などの簡単な清掃も実施しました。依頼人はまだまだ片づけたいものがおありとのことでしたが、まずは取り急ぎ気になる生ごみや生活ごみはすっきり処理できましたので一安心されました。