ゴミ片付けあとの清掃

東久留米市のゴミ片付けは、清掃・整理・引越もお任せ

ゴミ片付け

ゴミ片付けは、何でもかたづけいたします。生ごみ・スプレー缶・ブロックなどの建築廃材もお任せ。お引越しの際のゴミ片付け、リフォームの際のゴミ片付け、ベランダ・物置・庭のゴミ片付け、お台所・トイレ・お風呂場の水回りのゴミ片付け、寝室や子供部屋とリビングのゴミ片付けでは、生活ゴミかから粗大ゴミ、リサイクル家電ゴミまで、丸ごとお任せいただけます。整理整頓・お引越し・お掃除も併せてご利用いただけます。
ご相談と料金のお問い合わせは、午前8時から午後7時まで、年中無休 料金相談ダイヤル03-5843-8387

掃除をしても退去の原状回復費の請求に関係ありません

当店は、ハウスクリーニング業者ではありませんが、退去時のお掃除を行っています。ご希望によっては、専門業者と同等のレベルのお掃除もおませください。ただ、お客さまと相談のうえ、どの程度のお掃除でよいのかをお聞きしご提案しております。退去のお掃除は、本来、大家さん負担で次の方にきれいな状態にして貸すのが原則ですが、入居時に退去の時は、ハウスクリーニング代を借主さんが負担するという契約になっているケースも見られます。

また、契約に明記されていない場合でも負担を要求されることもあります。お客さまの中には、きれいに掃除すれば、大家さんから請求を受けないと思う方もおりますが、決して掃除をすれば、退去に有利になることにはなりません。なぜなら、①大家さん側で抱えている専門業者できれいに掃除するケース。②長年住んでいたので、次は、リフォームしなくては、募集できないケース。③建物が古く空いても募集しないケース。などの理由です。このように退去者の方がお掃除をしても多くのケースは、無駄になるのです。ただ、建物が比較的新しい場合は、それなりにきれいしたら印象が良くなり、明け渡しの立ち合いに有利に働くこともあります。当店では、10年以上前から、オプションでお掃除をお勧めせずに、お客さまが要望された場合のみクリーニングを行っております。
退去クリーニングは、掃き掃除、汚れが目立つポイントのみ清掃の簡易清掃は、無料で行っています。フル清掃は、下記の料金相場の半額程度でお受けしております。


ハウスクリーニングの相場
1Kタイプ・・25,000円~30,000円
2DKタイプ・・30,000円~50,000円
3DKタイプ・・50,000円~80,000円

東久留米市でゴミ片付け後の簡易清掃事例

東久留米市でゴミが放置されたゴミ片付けを行った例

当店は、退去時のお掃除も依頼人と相談の上行っているとお伝えしました。今回は管理会社からの依頼ではじめは無断で出て行った間借り人の部屋にゴミが大量に残っているのでゴミの回収を行って欲しい、という依頼でした。
まだ築年数が新しいアパートで次も貸すので清掃を行おうとしたが、すっかりゴミ屋敷状態で清掃ができないとお困りでした。当日管理会社の立ち合いのもと部屋に入ると確かに、胸の高さまでゴミが山積みになっていて臭いも酷い状態でした。まずは、ゴミ袋にさえ入っていないものをまとめてゴミ袋に入れ、外付けしたトラックにそれらをどんどん運び出しました。
結局トラック2台分のゴミを運び出したのですが、管理会社が契約している清掃業者よりも、当店がこのまま清掃を行った方が安い、と判断され次の日に清掃をすることになりました。まずは水回りを徹底的に綺麗にし、床やヤニのシミが付いた壁は2日かけて清掃しました。出て行った人に対し、原状回復費用だけでも相当請求したい、と管理会社はお怒りでした。通常、マンションなどの管理会社は契約している清掃会社があるのですが、今回のようにゴミ出しも兼ねている場合そのまま当店に部屋のクリーニングを依頼されることもあります。

東久留米市で次の借主の為に自ら掃除を依頼した例

今回は学生向けマンションの一室の荷物の片付けと掃除を行った例をご紹介します。少し特殊な例で、借主は就職が決まった学生さんでした。学生向けのマンションに住んでいたにですが、今回大学のサークルの後輩がその部屋を借りることになりました。
実はそのマンションのオーナーは親戚で間に管理会社を通さずに部屋を譲ることになったので自らの清掃が必要になりました。次に住む場所は都心の方で離れていましたので学生時代に使用していた家具などは持って行かないことになりました。
後輩も自分の家具がありますので依頼主が使用していた家具や一人暮らし用の家電などは処分することになりました。当日依頼主は自分で衣類や生活用品などを段ボールに収めていましたので私たちは主に家具の運び出しと清掃を行いました。掃除は水回りを中心に行いました。風呂場の隅や天井に少しカビが生えていましたので特殊な液体を使用して取り除きお部屋はピカピカにすることができました。依頼人も自ら窓を拭き、床の掃除なども行っていました。後輩思いであることが伝わりました。